焦げ付かないフライパンを単品で購入したい人へ<納得の買い物を>

 

 

  • フライパンセットまでは欲しくない
  •  

  • 今使っているフライパンがすぐダメになった
  •  

  • 自分の欲しいサイズや形のフライパンだけ欲しい
  •  

  • 保証が短い商品や保証がない商品が多い
  •  

  • フライパンの再コーティングしてくれるショップがない
  •  

  • せっかくなら長く愛用出来るフライパンが欲しい

 

フライパンを購入する際には上記のように様々な悩みがありますよね。

 

料理をしていると「焦げ付かないフライパンが欲しい」と思います。
ですがフライパンがセットで販売されている商品ばっかり目に付きます!

 

既にフライパンや鍋を持っている場合には、
自分が欲しいと思うサイズや形のフライパンだけで良いですよね!

 

たくさんあっても収納スペースもないし、
無駄にフライパンやお鍋が増えてしまうだけ。

 

焦げ付かないフライパンは単品でないのかな・・・
いいえあります!!

 

今回ご紹介するショップでは、
”あなた”にピッタリのフライパンを見つけられるはずです。

 

そのショップはGSWというブランドで、
日本向けのブランド名は「ルールフライパン」という名前です。

 

有名な雑誌などにも掲載されていたので、
もしかすると聞いたことはあるかもしれないですね^^

 

正直価格は安くはなくフライパンセットと変わらないですが、
欲しいサイズだけ単品で選べる&保証もあり長く愛用出来る高級フライパンです。

 

 

 

 

焦げ付かないフライパンでGSWがお勧めの5つの理由!

 

 

自分の欲しいサイズやコーティングを選ぶ事が出来る

 

コーティング

GSWのフライパンでは4種類の素材やコーティングからフライパンを選べて、フライパンのサイズや形なども豊富に揃っているので選び易いのが特徴です。

 

作りたい料理に合わせて使用用途で選ぶ事も出来ますし、好きなデザインもそれぞれ違うので好みで選び易いのも嬉しいポイントです。

 

他のフライパンに比べて重量感は少しあるのですが、使いやすいと愛用されている方からの評判が良いフライパンです^^

 

 

油いらずで焦げ付きにくい

 

焦げ付きくいフライパン

焦げ付きにくいフライパンなのは勿論ですが、油いらずでも焦げ付きにくいのがポイントです。(鉄製のガストロを除く)

 

油を使用した際にもフライパンのコーティングが油を吸収しにくいので表面に油が残る事もなく、洗う際も手軽に出来て洗剤の節約にもなります。

 

 

PFOA未使用で安全性もGOOD

 

PFOA未使用のフライパン

コーディング剤に人体に有害だと言われているフッ素樹脂(PFOA)が不使用のフライパンになっています。

 

フッ素樹脂やテフロン加工は約280度を超えると2つの発がん性物質を含む15種の有毒なガスが発生する可能性があり、鳥の場合は死んでしまう事も報告されています。

 

人への影響もあると言われているのですが、GSWのフライパンではPFOA不使用なので体に有害物質を取り込むことがありません。下記でも詳しくご紹介しています。

 

フライパンを空焚きをしない方が良い3つの理由!

 

 

フライパンの再コーティングが出来る

 

再コーティング可能のフライパン

GSWのフライパンでは1年以内で初回のみですが、無料で再コーティングしてくれるという保証があります。(但し無料保証の際に最低条件はあります)

 

2回目以降や購入1年目以降でも有料で再コーティングしてくれるので長く愛用出来るのも大きなメリットでしょう。

 

送料は負担する必要はありますが、再コーティングしてもらえるフライパンを私は知らないので良い保証制度だなと思います^^

 

ナノパン、チタニウムグラニート、セラミカストーン、オレンジシャドウ(鍋)の4種類が再コーティングの対象商品になっています。

 

 

10年保証が付いている

 

GSWのフライパンでは10年保証が付いています。先ほど説明しましたが10年間コーティングを保証してくれるという事ではないので注意しましょう。

 

保証期間内に説明書に書いている通りに使用しているのに、「フライパンが壊れちゃったんだけど・・・」

 

という場合に無料修理して下さる保証になっています。(消耗、磨耗、及びパッキング、ハンドル、圧力調整おもり、付属品は該当致しません)詳しくは公式サイトでもご自身でご覧ください。

 

 

 

GSWのフライパンの種類を比較!ピッタリのフライパンはどれ!?

 

GSW JAPAN

 

商品名

セラミカストーン

ガストロ

ナノパン

チタニウムグラニート

加工

セラミック加工

×

ビタフロン加工

(GSW特許技術)

チタンニウム加工

材質

アルミニウム

アルミニウム

アルミニウム

種類

1人向け

2人向け

家族向け

業務向け

1人向け

2人向け

家族向け

業務向け

2人向け

家族向け

1人向け

2人向け

家族向け

2人向けの重量

約930g

約1141g〜1206g

約1019g

約1089〜1369g

コンロ

IH / 直火

IH / 直火

IH / 直火

IH / 直火

金属ヘラ

使用不可

使用可能

使用不可

使用不可

価格

12.800〜21.800円

9.800〜13.800円

22.800〜27.800円

11.800〜17.800円

特徴

高温調理が可能なフライパン

鉄製で形の違う2種から選べる

特許技術の加工のフライパン

深さの違う2種から選べる

詳細について

 

 

4種類のコーティングを選べるのですが、
その中の「ガストロ」に関しては鉄製のフライパンなのでコーティングがありません。

 

別の記事でも詳しく鉄製のフライパンについて記載しているのですが、
コーティングしているフライパンに比べてコーティングが剥げる心配がありません。

 

なので金属製のヘラも使用出来ます。
形も種類があるので作る料理によって選べます。

 

パエリアなんかを作る際にも便利な形のフライパンがあります^^

 

鉄のフライパンとコーティングのフライパンの大きな違い!

 

 

他の3種類のコーティングに関しては、

 

  • 油を吸わない
  • 食材がくっつきにくくて焦げ付きくい
  • 熱伝導率が良く均一に火が通りやすい
  • 表面に油が付きにくく後片付けもラク

 

などの部分は似ていますし、PFOA不使用なので安全面でも安心です。

 

ヘルシーな料理を作りたい!健康面を気にしている!
そんな場合にはコーティングのフライパンを選ぶ方が良さそうですね^^

 

その中でも「ナノパン」のフライパンのコーティングである、
ビタフロン加工はGSW独自の特許技術の加工になっています。

 

単品で良いフライパンを探している!
そんな場合にはGSWを一度見てみるのも良いかもしれません^^